赤玉情報商談会のつぶやき

本年ラストの赤玉「情報」商談会

「情報」と言う2文字を加えて数ヶ月が経過しました。
会合名が変わったことの効果なのでしょうか?
昨今は、まさに情報あふれる活力ある商談会になってきました。

 <見える10の変化>
1、 会長の挨拶からは、会員への熱い!強いメッセージが伝わってきます。
2、 会場にいい空気が流れているのは、司会者の肩の力が抜けた成果でしょう。
3、 開催前、会員にお声をかけするピンクのジャンパーが動いています。
4、 昨今は、義務感ではなく、自らの目的もって自分の意思で出席してるようです。
5、 仲間の話をしっかり聞き!互いの応援団となるべき姿勢ができてきました。
6、 参加者は、この商談会が自らにとって大事であることを知ったようです。
7、 その大切さを繰り返し、乗山さんが情報送信してくれてます。
8、 あの「一言握手会」は、参加者同士の絆をより深めているようです。
9、 ここの情報によって生まれる具体的商談事例が増加中です。
10、 よって、守成クラブのあしたの理想の姿がぼんやりと見えてきたようです。

●赤バッチの正会員のみなさん!
みなさんは、この商談会に「出席する権利」を持っているのですよ。
12月18日今年最後の赤玉情報商談会でこの権利を行使してみませんか?
 そして、変身しつつある赤玉をあなたの目でお確かめください。(S)

投稿日:2013年12月14日
カテゴリー:赤玉情報商談会のつぶやき

次回例会は

例会参加申込