事務局からの”つぶやき”

「人生修行」の秘訣を学ぶ?

 すでに還暦を超えているHさんの座右の銘は「人生修行」だそうです。
そして、その言葉の通り修行をしていることからなのでしょうか?
 Hさんの人間力(人格)がこの数年大きく膨らんでいくのが私には、はっきりと見えるのですよね。それは、ビックリするほどの変化でもあります。
 ひとりの男として・・・
 地域の企業人として・・・
 一人の人間として・・・

 若者がある時期、いっきに孵化する姿は、よく見られますが、60代でこんなに成長する人物は、 私はあまり見たことがありません。
一方、多くの歳を重ねると、もうあの人柄は、変えようも無いし、変わらないとよく言われます。(これガンコと言う名の老害のひとつです。)
しかし、ここにそうではない一人の人間を見ることができました。
人は、幾つになっても磨かれる!磨き続けねばならない、そして、死ぬまで修行だという実践者を見ることができます。

 思うに、このHさん! 人との出会いや縁をとても大切にしています。
損得だけで人を選択してないのですよね。
したがって、廻りには多くの人が集まってくる。その集まる人々からどんどん吸収しているのでしょう。
人生修行とは、このことなのかもね?
 『人柄顔にでる』といいますが人間力は、顔にもでるのでしょうね。そういえば Hさん、いい顔になってきました。 (S)

投稿日:2013年11月20日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込