事務局からの”つぶやき”

貢献した人とは?

 10月末時で407名の会員になりました。と言う事は、あなたの見込み客マーケットがここまで広がったこと・・・それは、あなたの商談の可能性が大きくなったことでもあります。
 そこで、問う?
『目の前にある、この407名の市場は、誰がつくったのでしょう?』

 それは、あなたを含めた、現正会員の209名が作り上げたものです。
そして、その貢献の証は、一目瞭然! 襟に赤いバッチをつけた方々です。
そう! みんなの為の市場づくりに貢献したこの赤いバッチをつけた方は、クラブ内で商談する権利を得た方々でもあるでしょう。
 よって、正会員のみなさんは、権利の証の赤バッチを胸に付け堂々と商談をしてください。
 しかも、その作る商談売上げ額に上限はありませんよ?
誰をはばかること無くどんどん商談をしてください。いくらあげても・・・額によって年会費が上がることはありませんのでご安心ください。
後は、どれほど作れるか、上げれるか?ですが、そのポイントは、『商品の前に人ありき』あなたの人間力次第です。

 そこで、思うに! みんなの為に貢献した人への、私達のできる『ありがとう』は、このバッチの色を確認し彼らの存在を尊重することでしょうね。
そして、その具体的アクションは、できうる限り! 許される限りお買い物は、彼らから購入すること・・契約すること・・・使用すること・・なんだと思いますよ。(S)

投稿日:2013年10月24日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込