事務局からの”つぶやき”

凄い! から素晴らしい! へ

 世話人10名で毎月会議を続けるプロジェクトがあります。
変な名前だな〜思いながらも、そのプロジェクトは、『達人ウィルス培養研究所』と名付けました。したがって、ここの10名は、研究員といってもいいのでしょうね。
ここでは、私達のクラブの明日を常に考えることをテーマとし、熱く!深く!議論を重ねています。時には、夢ような話に花が咲き訳解らなくなることもあるのですが?
簡単に言うなら“もっと!いいクラブにしようね!”のみんなの願いを研究開発している処でもあります。

先日、この研究所で、将来のクラブのあるべき姿を30項目にまとめ挙げました。
これ、お堅く言うならクラブの10年先を見据えた、ビジョンと言ってもいいでしょう。その30項目の中のひとつ16番目をここにご紹介いたします。

●400社の凄さが、『凄い!から素晴らしい!』になったら本物の凄さダ!

これ強いて解説はいたしませんが、他のクラブから『釧路は凄いね〜』と言われてる間は、まだまだダと言う事です。
そう! “素晴らしい” と言われるクラブをみんなでつくることが究極のクラブづくりなんでしょうね。
素晴らしいと言われる為の・・この素晴らしい! をめざす道のスタートは、もしかしたら、今回の『ありがとうのラブレター』なのかも?と、私には、そう思えてきます。
そう! それは、あなたの応募アクションそのものから始まる。(S)

投稿日:2013年8月28日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込