事務局からの”つぶやき”

ガラパゴスにならないために?

 先日、世話人研修派遣団で札幌クラブを訪問した世話人の一人が帰釧してすぐに報告にきました。他クラブ訪問が始めてであったこともあり、報告するHさんは、少し興奮していたように見えたのは気のせいだろうか?また、お話する目は、いつもより輝いていたように私には見えた・・・・・

徳山代表が以前、『守成クラブも自らの商売も、釧路の中だけで物を見ていたら!?やがてガラパゴスになっちゃうかも?』こう語っていたのは、確か4年前の世話人宿泊研修会だったと記憶しています。
そう! 代表のおっしゃるとおり、外を見る! 他所を見る! 本物を見る! いいものに触れる! これすべて大切なことですよね?勿論、そこから何かを”掴む目と感じる心”がなければならないことも絶対条件でしょうが・・・・・
少なくともHさんは、何かを見つけてきたようですよ。その何かが、やがてクラブの中にも反映される日がきっとくると信じています。
また一人、何かに目覚めた人がいる。そのHさんもやがて明日のクラブの逸材になるとしたなら嬉しいことです。(S)

投稿日:2013年8月22日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込