事務局からの”つぶやき”

世話人会のレベルがクラブのレベル!

 あしたのクラブは、どうあるべきか?
そして、その姿に近づく道を日々探している世話人たち・・・・
月1度の例会の運営推進に止まらず、次々立ち上がるプロジェクトへの配属も
数限り無し。そうなんですよ!中には、2つも3つもプロジェクトが重なる世話人がいるのもまぎれもない事実です。
そう!クラブの明日のために、みなさんの見えないところで動いているのが世話人たちです。また、定例世話人会では、厳しい課題や宿題がだされる中で終始緊張しっぱなしの人もいるようですよ・・・・・・・

『世話人会の善し悪しが、今のクラブのすべてです。』こんな強い思いで運営している釧路クラブであるだけに世話人諸兄は、気の休まることがないのかも?
その意味では、彼らには、日々ムリをかけているのかも知れません?
また、本年は、『他のクラブから学べ!』の姿勢をもって他クラブ派遣世話人研修も毎月実施されています。結果、世話人のレベルアップが間違いなくクラブのレベルアップに繋がる・・・と私は、そう信じています。
ここで、395名の釧路クラブを引張っている26名の世話人たちに、ご苦労さまを贈りしましょうよ。そして、みなさんには、このことの事実を正しく知ってもらうことを願っています。(S)

投稿日:2013年8月16日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込