事務局からの”つぶやき”

番号なき人?

 ビジネスにおける携帯電話のやり取りは、いま時代の常識です。
その場で即座に繋がるこの便利さとスピード感は世の中を変えてしまったようですね。

 そこで携帯電話を持つ目的は何か?を考えてみましょう。
守成クラブは、基本的に商売商談をするクラブですよね?
『そんなことわかってる!』と言う会員ばかりであるのは承知してますよ?
それでは、そうおっしゃるあなたにお尋ねします。
 では、あなたの携帯番号がどれだけの会員(に)登録されているでしょう?
もっというなら、あなた自身のスマホに何人の会員仲間の番号(を)保存していますか?
・430名の会員の何人(に)・・・そして、何人(を)・・・・・特に(に)の方が重要でしょうね。

 自慢じゃないですが私は、事務局ですから430名全員の登録をしています。
勿論、毎月入退会の更新もしていますよ。そこには、赤・緑の分類、カウントゼロの表示、社名だけでは業種が不明の方はその業種も表示していますよ。
 よって、私のスマホは『リアルタイムの会員名簿』でもあります。
そこで、私が気になるのは、会社オフィスの番号0154の方がいることです。
また、名刺を見ても携帯番号を表示してない方がなんと多いことか?これも気になる事の1つです。これでは、(に)の解消できませんでしょうね。

 守成クラブは、顔の見える仲間同士がその人の顔を思い浮かべて『人対人』の交流からはじまるのですよね。日頃『商品の前に人ですよ!』とお話してますが、ここでもう1つ加えます『会社の前にあなた自身です。』と言わせてもらいましょう。

 ・あの品物買いたい?
 ・こんなこと頼みたい、相談したい?
 ・この見積もりお願いしよう?
 ・あぁ〜それならあの人紹介しよう?
 ・すぐ、予約しなきゃ?
  
 その時に携帯検索してもあなたの番号でてこないとしたら?
あるいは、0154で会社に残す伝言で果たしていいのかなぁ〜?

 結論です。ビジネスするクラブにあって、名刺には、必ず携帯番号を表記しましょうよ。そして、互いの番号登録保存をしましょうね。そう!携帯は、大切なビジネスグッツです。(S)

追伸/
今なお、事務局に「誰々さんの電話番号おしえて・・・」の問合わせをしてくる会員がいます。事務局は、タウンページではありませんよ。そこのところよろしく!



投稿日:2014年9月6日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込