事務局からの”つぶやき”

ドリームプロジェクト

 サポート会員の運営を受け持つプロジェクトは、正式名称を「かくれんぼ対策室」といいます。
先日のその対策室の会議の中でメンバーの一人Sさんが「このプロジェクトは、ドリームプロジェクトだ」と言った。
瞬間!会議参加のメンバーの目が一斉に輝いた・・・・・・・

 『ドリームプロジェクト』 これとてもいい名称ですね〜〜〜。
聞いた私も何故か?またひとつ心の扉が開かれた気分を感じたものです。

 こんな夢を持ってメンバー10名これからも自らのため、あなたのため、クラブのためにがんばっていくことでしょう。
 先日も、赤玉情報商談会にご参加のみなさんには、封筒入れ作業のお手伝いして頂きましたが会員のみなさんにおかれましては、これからも有形無形の彼らへご支援お願いしますね。

 「彼らの描く夢は,イコールみなさんの夢・・・・・あなたの夢。」
夢が単なるかけ声だけに終わるのか?
それとも、ストーリーを持った夢物語が完結するかは、みなさんのお力添え次第です。

 まずは、次なるステップは、サポート会員の名簿追加登録へのチャレンジです。
今後プロジェクトからチームを通じてお声かけさせて頂きます。その節には、あなたのお力かしてくださいね。

 クラブの市場拡大は、イコールあなたのマーケットの拡大でもあることを知ったあなたなら・・・
『さぁ〜創ろう!みんなで創る私達のマーケット。』分かってくれますよね? (S)

投稿日:2014年8月7日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込