事務局からの”つぶやき”

たし・ひき算勘定ですよ。

 今朝Tさんがこんな嬉しいお話をしてくれた。『いよいよ!もう!辞められないなぁ〜』
これ!何のことだかみなさんならお分かりですよね?

 入会以来、数年間で培った仲間との出会い。その仲間との語らいがとても楽しいと語るTさんいい顔してましたね。

 彼が、矢継ぎ早に語りだした?
・『みんなで創ったマーケットが年々大きくなることに伴い、商談額も拡大している。』
・『また、今回の新しいマーケットが一気に出現したのには、度肝を抜いた。』
・『長く商売してきたが、従来の常識を覆す発想に頭をガッ〜ンと叩かれました。』
・『みんなの心1つにすれば・・・・不可能が可能になることよ〜く理解できました!』

 しゃべっる・・・しゃべる。
Tさんがこんなに多弁だとは思いませんでした。まだまだ、何かしゃべってましたがいろいろ多過ぎてあとは忘れました。
 ただ、最後に再び言った 『やめられないよなぁ〜このクラブ。』
これ、何にもまして嬉しい一言として心に刺さった。

 それは、3年前に掲げたクラブの秘めた方針・・・・・ 
『辞めない! 辞めたくない! 辞められない!クラブを創ろうよ! 』でもありました。
今、会員の口からその事ズバリが語られるようになり、これ嬉しくない訳がない。

 このテーマの発想は、人口18万人・個人事業主を含めた法人数が約8,500あまりの地方都市におけるクラブづくりは、会員拡大のお声かけに限りがあること、これ私達の目先の現実でもありました。
 入会だけじゃダメ。辞めていく会員数の歯止めがなくちゃ。結果として,差引きマイナスになりかねませんよね。
 入りを増やし,出るを止めなくして我が街のクラブの明日はないってところでしょうか?
 これは、今月は、入退会差し引き何名の認識です。ちなみに現在我がクラブは、1月〜7月の差し引きは+30名です。
 そして、再入会者は、現在35名おられます。もしかしたら?この再入会数が「いいクラブ」を見る一番確かなバロメーターかもね?

 Tさん嬉しいお話ありがとう。また話聞かせてくださいね。
 さぁ〜辞めないクラブの追求は、まだ、始まったばかりです。(S)

投稿日:2014年7月14日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込