事務局からの”つぶやき”

ザ・チェンジなのだ?

 変わる! 変える! 変えられる!
こんな気持ちをもって勇気あるチャレンジすりゃ・・・きっと何かを変えることができる。
もし、従来のままの思考で時代が乗り越えられないならば、当然思考のザ・チェンジが必要です。
このこと頭で分かっていても、なかなかできないのも私達です。

 今回、その新しいザ・チェンジに果敢に挑戦した新規市場づくり。
それは、「会員企業だけが市場ではない!」とし、その会員を取り巻く会社社員・知人・友人・ご家族などをクラブのサポートマーケットとしてお声掛けをしたものです。

 結果、クラブの新しい市場づくりが計画以上の成果を持って第1回目の募集が終了しました。なんと、1,176世帯の『守成クラブサポート会員』がここに誕生しました。

 あなたがつくった、この仲間の為の市場は、そのままあなたの見込み客市場でもあります。
 今後 1,176世帯に発送される、みんなのビジネス情報によって釧路クラブに大きなザ・チェンジが生まれると私は信じています。

 変わる! 変える! 変えられる!
ある人がこんなことを言ってます。 『何事も2割で世界は変えられる。』
そうなんですよ? 仲間のことを考える2割の人の熱きアクションがあってザ・チェンジの下地がご覧のようにできました。今回は3割でしょうか?

 後は、あなたがその新マーケットを有効活用するかどうか? これもまた勇気と決断のあなたのザ・チェンジでもあります。
 思うに、あなた自身の人生のすべてがチャレンジとザ・チェンジの繰り返しなんでしょうね。

 本マーケットづくりは、今始まったばかり、したがって、今回ご協力頂いた約3割のみなさんへの「ご苦労様」は、まだまだ先延ばしいたします。
そして、あとの7割の人も次回のチャレンジにはよろしく! (S)


追伸/
・ふたつのメール便
1、クラブ会員向け/ 435企業 (従来のもの)
2、サポート会員向け/ 1,176世帯 (今回誕生したもの)
*(注)奥様メール便・かくれんぼ会員等呼び名がいろいろですが呼称は「サポート会員」で統一いたします。

投稿日:2014年7月7日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込