事務局からの”つぶやき”

人もおがってます。

 守成クラブは何をするクラブか?
それは、一人はみんなのための理念に基づき、みんなでマーケットをつくり、互いの商談をつくることを目的とするクラブですよね。
 したがって『学ぶ会に非ず! 社会奉仕する会に非ず! また、人づくりする会に非ず! 』でしょう。このことみなさん既にご承知ですよね。

 しかし、
非ず! と言いながらも、人が育っています!  人づくりする団体でないのに・・・
そう! あなたも間違いなく大きくなっています。また、街づくりする団体でないのに結果として地域づくりをしていることでもあるのでしょうね。

 このことを踏まえて、私は、以前こんなお話をさせて頂いたことがあります。

 そんな守成クラブの中にあって『人が研かれるのはオマケです。そして、地域づくりの一助となるのは副産物かも?そして、あなたの広がる人脈は付録です。』オマケですよオマケ?

 人は、互いに人を研いていると言いますが、守成クラブ釧路は、年齢、性別、業種、役職の立場の異なる435名(436ー1=435)があなたをキッと磨いてくれているのでしょう。

 さて、ここで言いたいのは、副産物や付録はどうでもいいのですが問題はオマケの方です。
ただ、オマケをもらっているだけでいいのですか?もらいっぱなしでいいのでしょうかね〜?

 オマケであなたが成長しているとしたなら、そのことに感謝し、且つあなたの出来ることせねばならんでしょうね。することが分からない?なんて言わないでくださいよ。
そのわからないと言う答えは、強いてお知らせしませんのでご自分で考えてください。
ただ、あなたのすること! できることは、山ほどあるとだけ言っておきます。

  繰り返します。
人づくりするクラブでないのに、人が育っている。そして、次々クラブ内に人材が誕生している。ここは、守成クラブ釧路です。(S)

投稿日:2014年6月27日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込