事務局からの”つぶやき”

はじめて?

 はじめての体験は、誰もがドキドキするものです。
実は、その緊張感がとってもいいんですよね。

 守成クラブの会員として、はじめてゲストでこられた時の驚きとあの緊張感・・・・
そして、入会を決断したあの時の思い、これ、皆さん共通の初体験なんでしょう。
 私なんかは,10年も前の経験ですから、その時の緊張感など忘れてしまいました。けど、その時に感じたクラブへの期待だけは,今も変わらず持ち続けています。

 昨今は、入会翌月には、クラブに馴染んでいる方も多く見うけられます。
これ、チームの仲間の心配りの成果でしょうか?

 さて、クラブの中でのはじめてのことってたくさんあるのですよね。
つらつら思いつくままに書き出してみました。

・あの人が始めてマイクを持った。
・あの人にデッカイ商談ができたんだとさ。
・あの人の商談額が8桁の大台にのったようです。
・あの人の顔と名前がはじめて一致した。
・あの人が始めて他会に訪問したんだって。
・あの人からはじめて“ありがとう”を言われた。
・あの人に初孫が生まれたようですね。
・クラブではじめて商談ができたんですよ。
・何故か?あの人が突然目覚めたそうです?
・435名!なんとま〜はじめてお会いする方が多いことか?
・あの人たちに始めての爆弾が落ちた。

 はじめてっていいですよね。
最後の爆弾以外は、とてもいいお話ばかりでしょう。
さぁ〜あなたもクラブの中でステキな“はじめて体験“してください。

 『人生は、初体験の積み重ね。』だといいますよ。
そして、その“はじめて”によって、人は磨かれるのだそうです。
だとしたなら、はじめてから逃げないことでしょうね。(S)

追伸/
 パークゴルフ大会で勇気をだして「かくれんぼ会員のお話」してくれたHさん!あなたにとって、はじめて体験がひとつ追加されたことでしょう。
はい! お役目ごくろうさん。

投稿日:2014年6月26日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込