事務局からの”つぶやき”

捉え方次第でしょう?

 ・一人紹介しなきゃならないこと・・・それがプレッシャーなのよ。
 ・赤バッチになる為に?誰でもいいから取りあえず・・・・
 ・なかなか赤になれなくて焦っています。
こんなを声をよく聞きます。

 思うにこのような考え方には、反論したくなる私がいます。
何故なら、上記のご意見は,すべて自分の為・・・・であるのですよね。
自分のためでもいいのですが?できれば違う捉え方をしては如何でしょう。

 ・準会員のみなさんへ/
あなたは『自らが正会員になる為にゲストを一人紹介しなきゃならない。』な〜て考えてはいませんでしょうか?そうだとしたらそれは間違いかも?
 正しくは『仲間の市場を拡げるために貢献する。』でしょうね。
そう! あくまでも、その結果として正会員になった。・・・でなければならないでしょうね。
結果ですよ結果? 
そう! みんなの為に貢献したならキッと何かが変わりますよ。
それは、貢献したら分かります。

 ・正会員のみなさんへ/
がんばれ盾や鬼瓦の授与、更には、ゴールドバッチの受賞も実は同じことが言えます。
もらう為にがんばるのではないのでしょう? それだとしたらチョッと寂しいかなぁ〜
 あのね! 『一人はみんなのために・・・の守成理念に基づく貢献をする。』そして、その結果としてもらえた! である方がステキだと思いませんか?

 結論です。
ゲストのご紹介は、仲間の為に・・・がまず1番、その結果として、ゆくゆく自分の為になると考えるのが正しいと私は思う。 さぁ〜仲間のために貢献する心地よさ是非味わってみてください?(S)

追伸/
一人はみんなのために・・・・・・これクラブの基本理念です。
要は、あなたがみんなの為に・・・になれるかどうか?でしょうね。

投稿日:2014年6月19日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込