事務局からの”つぶやき”

がんばる人への還元?

 釧路では、正会員だけの商談会を毎月開催してきました。
その正式名称は『赤玉情報商談会』と言います。略称は、ア・カ・ダ・マ

 実は、各地のクラブから「釧路のアカダマってなんですか?」と尋ねられることがあります。そんな時、私はこう答えています。

『正会員だけが参加できる商談会です。がんばる正会員の中の更にがんばる赤バッチ会員が集う商談会であるだけに、ここには、商談をつくる活きた情報が溢れています。
そして、釧路の商談額は、このアカダマの存在があったればこそとも言えるでしょうね。』

 そう!お話すると、他会の方から、どんな内容で進行してるのか?を聞かれるのですよね。
 でも、内容については、詳しくは説明しないことにしています。
 何故ならこの赤玉は、形でないのですよね。形ではなく参加者ひとりひとりの心の改革を持って創られてきただけに口頭では説明できかねるのがこの赤玉なんですよね。
 しかも、これいまだ完成品に非ずです。したがって、ご説明しないのは、決して、意地悪ではありませんのであしからず?

 さて、釧路正会員のみなさん、今月50回目迎える赤玉情報商談会です。50回を期に会場費&食事代のすべてをクラブで負担することに決定しました。

 これは、“がんばる人が繁栄するクラブづくり“を目指す我が釧路クラブの大英断です。また、100億への道の具体的支援策になるならば〜〜〜〜の決断でもあります。
 さぁ〜あした100億への“赤玉ころがし” みんなんでこのタマころがしましょうよ。

 参加の権利もつ正会員のみなさん! ふるってご参加くださいませませ。
そして、緑バッチのみなさんは、赤バッチ獲得を目指してくださいませませ。(S)

追伸/
がんばる人、汗する人、アクティブ会員のあなたが繁栄するクラブづくりをめざします。

投稿日:2014年6月11日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込