事務局からの”つぶやき”

全国大会のみやげ?

 釧路から20名の参加、毎月約250名の釧路例会経験をしているとはいえ、その倍の規模であるだけに初参加の人の中には500名規模の「人に酔った方」もいるようですね?
数は力といいますが正にそのことを実感した大会でしたね。全国70数箇所から500名、しかも私たちと同じ夢持つ仲間たちです。
何かしら心強さを感じたのは私だけではないと思う。

 この参集したみなさんが本大会を通じて何を感じて・・・何を土産に帰られたのかが気になるところです。まさか、旅行カバンの中の北海道みやげやススキノのお酒味ではないでしょうね?

 問題は、誰もが持ってる「心と言う名のカバン」に何を詰め込んだか?だと思いますよ。
もし、参加したみんながこのカバンに某かの火種を入れて帰ったならば?あしたのクラブは一気に熱くなるのでしょう。       
 そう!あなたの持ち帰ったその熱意の火種が大切なのです。
『熱意は人を動かす。』これ釧路の大切な言葉です。持ち帰った火種消すなよ!
    
 貴重な時間とお金を使って本大会に参加したあなたと参加しなかった人との違いがいつの日か出ること願っています。私の持ちかえったカバンからは、こんなもの飛び出してきました。

 ・夢なき者は理想なし 理想なき者は信念なし
 ・信念なき者は計画なし 計画なき者は実行なし
 ・実行なき者は成果なし 成果なき者は幸福なし
 ・ゆえに幸福を求むる者は夢なかるべからず。

夢なき者は〜〜〜〜〜夢なかるべからず。
 この格言誰が言ったか忘れましたが私の持ち帰ったカバンの中身の1つです。
参加されたあなたもカバンの中を是非ご確認くださいませませ。(S)


追伸/
大会でみんなで交わした約束は、守成クラブ創立20周年の8年後には『全国10万社』の宣言実行、500名の力強き宣言でした。
さぁ〜6月の釧路クラブも宣言実行「チャレンジ35」なのだ!

投稿日:2014年5月28日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込