事務局からの”つぶやき”

ゴールドバッチを貰う人は?

 ゴールドバッチとは、紹介会員10名を達成すると本部からもらえる金バッチのことです。
 この5月例会で久々の快挙! 恒川商事の恒川典大さんが10人目を紹介し釧路6人目のゴールドバッチ獲得です。(他にダイヤバッチ6名の獲得者もおります。)

 実は、このバッチは、ビック釧路店の平井昌弘さんが22年5月に貰って以来のことですから・・・かれこ4年ぶりです。

 例会や2次会でみなさんが彼に『おめでとう』のあたたかい言葉をかけ、更には万来の拍手している風景がありました。そのことは、それでいいのでしょうが?
ただ、へそ曲がりの私には、チョッピリ違和感を感じた。

  何故なら、みなさんが何か他人事のように「恒川さんおめでとう」だったものですから? 私は、2次会で辛口言わせてもらった。

 それはね〜、獲得した彼は、貢献の証としてバッチを授与されるのは確かでしょう。
 しかし、それより価値あるものをあなたはもらったこと気がついていたでしょうか?

 そう! あしたあなたの顧客になりえる10名の見込み客を彼が授けてくれたことです。
 もし、その中の誰かが100万か? 500万か? 1,000万か分かりませんが・・・
もし、あなたからお買い上げ・・あなたの商談が成立するとしたなら”おめでとう”ではないでしょう? あなたの売上げ作ってくれる可能性を持った10名の紹介ですからね。

 その意味では、彼にかける言葉は 『おめでとう! 』ではなくて『ありがとう! 』でしょう。

 あの日 『おめでとう! 』と言ってたあなたは、まだまだ他人事・・・守成理念正しく理解しているとは思えませんよ?
 彼の授与を自らのこととして心から 『ありがとう! 』を言えるあなたであって欲しいものです。

 守成クラブは、ありがとうのクラブです。恒川さんありがとう! をあなたも胸に刻んでください。

 『ありがとうなきクラブは、やがて消滅する。』と以前に語ったことありますが、それは、クラブだけに非ず・・・でしょう。
『ありがとうなき人もやがて消える。』
ともいえるでしょうね。

 改めて、恒川さん! みんなの見込む客ご紹介、ありがとうございます。(S)

投稿日:2014年5月13日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込