事務局からの”つぶやき”

ある会員との雑談

 彼が語るには、SONY.ナショナル・東芝・シャープ・日立など国内のデンキメーカーも液晶パネル製造などの技術分野で海外攻勢が激しくなっているとのこと・・・・
 特に韓国勢の技術進歩は目覚ましいものがあるのだそうです。
あわせて、価格面でも到底かなわなくなってきたのも現状だといいます。

 どうして?と聞くと
「技術ノウハウをもった人材が高額報酬をもって海外に流出している。
まさに、この人材の流出が短時間で一気に韓国メーカーに力をつけさせた。」

 “技術大国にっぽん”と言われてきた我が国は、長い時間をかけて研究開発した技術力があったのでしょうが?その培われたノウハウを持った人材が流出しているとのことです。

 多くの開発費をかけずに一気に技術力がつく訳ですからこれは価格競争にも反映してくるのでしょうね。

 さて、この雑談から見つけた結論は、やっぱりすべてが「人」か?でした。


 そこで、この話をもってクラブを考えるなら・・もちろん、ここも人ですよね?
 よって、人材流失のないクラブを創造しなきゃならんでしょう。
もし、あしたへの可能性をもった人材や人間力のある人物が次々辞めていくクラブだったら守成クラブ釧路の明日はない・・・・・・・

 だから
『辞めない!辞めたくない!辞められない!」クラブづくりをしよう!』の声を挙げる・・・・・・
 さて、そんなクラブとは、どんなクラブだ???????(S)

投稿日:2014年4月23日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込