事務局からの”つぶやき”

次の世代に伝えたい昭和の歌

パソコンが壊れた4月3日夜、
ある民放で視聴者が選ぶ「次の世代に伝えたい昭和の名曲」というTV番組を何となく?
みてしまった。
見る気などまったくなかったのですがね〜〜〜
私が見た時点では、35位・34位・33位の歌が流れていました。

 やはり昭和の時代に生まれ、且つ生きてきたこともあってかベストテンがどんな曲か?
1位が誰の歌か??気になって・・・・
  ・やっぱ美空ひばりかなぁ〜ひばりのあの曲だろう?
  ・北島三郎のあの曲か?
  ・もしかしたらピンクレディーか?
などと予測しながら最後まで見ることになってしまった。
輝く1位は、私の予想をすべて覆したウ〜ン下記の曲だったのですよね。

上を向いて歩こう /坂本九

へ〜ぇ!オドロしながらも何故、この曲なのかを考えてみました。

 思うに、昭和の時代は、ニッポンという国が上を向いてがんばって歩いてきたのでしょう。
そのことの事実を次世代に伝えたい!これは昭和に生きた国民みんなの声でもあるのでしょうね?どこか納得できるような気がします。

 上を向いて歩こう・・・・・・・・・・
これ、昭和の歌だけのことではないと思う?
平成の時代であっても、上を向いて歩くこと?そして、常に高見を目指すこと、この精神が常に大切なんでしょうね。

  さて、あなたは、いま上を向いて歩いていますか?
そこのBさん! 下ばっかり見ていても何も落ちてはいませんよ?
そして、例会場でいつも下ばかり見ているDさん!上を見てくださいよ?
そう!ステージの上に掲げられているあの心魂旗は、あなたへのメッセージです!(S)


追伸/
ちなみに、2位は、いい日旅立ち  山口百恵  、3位は、なごり雪  イルカ
もし、あなたが選ぶとしたらベスト3は、どんな曲ですか? 

投稿日:2014年4月9日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込