事務局からの”つぶやき”

春・夏・秋・冬

あなたにお尋ねします。
日本には・春・夏・秋・冬・素晴らしき四季がありますが?
その中であなたはどの季節が1番スキですか?

((春))と答えたAさんあなたは、心清き人ですね。
そして、
((秋))と答えたBさんあなたは、心深き人のようですよ?

 実は、これ作詞家の荒木とよひさ氏の歌の歌詞なんですよ。
彼が入院したある病院でのこと、退院する際にお世話になった看護婦さんに贈った歌なんだそうですよ。
その後、看護婦さんの間で謳いつがれ、やがて世に出てヒットしたのだとお聞きしました。

その歌の名は、芹洋子が歌う「四季の歌」 作詞作曲/荒木とよひさ

 ((春))を愛する人は、心清き人・・・・
 ((夏))を愛する人は、心強き人・・・・
 ((秋))を愛する人は、心深き人・・・・
 ((冬))を愛する人は、心広き人・・・・
 
 ちなみに、私は秋が好きなのですが?
この歌のように「深い心」をもっているかと問われたら?
情けなくも!あまりにも浅いのに気がつき愕然としました。ホント!
さて、あなたは如何でしょう???????

よって、私はまだままだが修行が足りないようです。
またまた、ある人の言葉「人生修行」 が甦ってきました。 
清い、強い、深い、広い心の1つでいいから身につけたいと願うものです。(S)

 
追伸/
清い、強い、深い、広い心の人たちの集うクラブなら、きっと素晴らしいクラブと言えるのでしょうね??

投稿日:2014年4月8日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込