事務局からの”つぶやき”

読んだら語る・・それでいいのだ。

 巷の噂で聞きました。 
ある日、入会いまだ2ヶ月のTさんが守成理念の神髄を語りだしたそうです。
それを聞いた現世話人や先輩会員がビックリ仰天!
そりゃ〜驚きますよね?入会2ヶ月の人から守成理念を語られたら、みんなが驚くのは当然か?

 彼女が言うには、入会した以上一日でも早く守成クラブを理解したくって、「つぶやき」のすべてを読んだとのこと・・・。
 この「つぶやき」は昨年の4月スタートして、すでに160篇以上あるのですよ。
そのすべてを読みふけったとしたなら長い時間を費やしたことでしょうね。
先ずは、Tさん! 
このブツブツのすべてを読んで頂きありがとうございました。そして、ご苦労さまでした。

 私は、その日その日で、その人の顔を思い浮かべながら思いつくままに、好き勝手に書いてるのです。しかも、その人が読んでくれてないだろうな〜〜の思いで書き続けてきました。
それだけに、このTさんのお話聞いてちょっぴり嬉しくなりました。

Tさん!
もし、もし読んだ中から守成クラブとは?のひと欠片でも見つけたのなら嬉しいです。
今後もそのひと欠片をもって先輩会員をビシバシご教授くださいませませ。ハハハァ

 Tさん!
そして、きっと、あした・・・・守成理念普及軍団会議の講話のお願いしましょうか?
そんなあしたが来たら2つ返事でよろしくね? ハハハァ

Tさん!
私の挫けそうになる気持ちに再び火をつけてくれて感謝です。これからもめげずに書き続けます。
けど!そして、きっと、あした・・・『つぶやき打止め宣言』もあることご了承くださいね。
今日は、Tさん一人に向かってのつぶやきでした。(S)

追伸/
『読んだら語れ! 語らずして身にならず。』 

投稿日:2014年3月19日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込