事務局からの”つぶやき”

癒される処

 先日、古い洋画がWOWOWで再放映された。
何故か何度も見ているにも関わらず飽きずに見入ることの不思議を感じた・・
見るのは、これで5回目になるだろうか? 
そのタイトルは『モンタナの風に吹かれて』見た方も多いでしょう・・・・
 そこで同じものをこんなに何度も見るのは何故だろうか?を考えた。すると答えが2つ見つかりました。

 1つ目/主演女優のクリスチャン・スコット・トーマスまずは、彼女の存在です。何故か心を揺さぶる存在です。
何か謎めいたまなざしを持った彼女が魅力的なのさ!
 彼女は、アカデミー賞候補に何度もノミネートされたイギリスの女優さんです。

 2つ目/こちらが本題です。この映画の舞台は、米国モンタナ州の牧場。
そう! そのロケーションの映像1つ1つが心を癒してくれます。ホント
 実は、この映画、私が若き頃よく行った南富良野のとあるダム湖の早朝、湖面に吹く風と同じものを感じるのですよね。そのことを今回発見しました。
 そう! ここが私にとっては心癒される隠れ場所なのさ! この夏また行ってみようかな〜

 そこでみなさんにお尋ねします。
あなたは、心疲れたら行くところある?あなただけの心癒せる場所ありますか?
 誰だ?すすきののおネエちゃんのところなんて言ってるのは?
そうではなくって、あなたの心癒されるロケーション(風景)のことです。

 そんな場所ないより!  あった方がいい・・・・なければ見つけることお奨めします。
 私達の暮らす、この素晴らしき北海道の大地のどこかに、あなたの心癒してくれるリフレッシュスポットがキッとあるはずですよ。

 ところで、ある時会員Yさんが 『守成は、心癒される場所!そして、心癒される人がいる処。』と言ってました。
はたして守成クラブ釧路が癒される場所であっていいのかどうか??????
 このこと是非あなたも1度考えてみては如何でしょう・・・・・・・・・・・・・(S)


投稿日:2014年3月18日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込