事務局からの”つぶやき”

釧路色のクラブづくり・・・・

 こんなクラブになったらいいなぁ〜〜あしたの我がクラブの姿を具体的に絵にしたのが10周年時に策定した『ビジョン30』です。今日は、その中の18番目についてお話しましょう。

 実は、先日ある会員が強面で2つ3つ問うてきた。
 Q1、他クラブでは、カウントゼロ会員になったら、すべての条件が準会員扱いになるとか?
    釧路は、どうなのか??
 Q2、他クラブでは、準会員(緑)のまま1年間を経過するのは許されないことと聞いたが?
  この点、釧路は、どうなっているのか??
 Q3、他クラブでは、バッチをつけていなければ例会場に入れないとか?
  釧路の見解は如何に?

 こちらとしては、聞かれたらタテマエを答えねばならないだけに詰め寄る彼に多少閉口しました。
 そこで言いたいのは、18、番目の項目です。

(18) 規約や決めごと、あってもいいけど普段は仕舞っておきましょう。

 定款とまでは、いかないが規約・決めごとは釧路クラブだってあるのですよ。
あることはあるが、我がクラブは、その規約を降りかがしたり、決めごとだけに頼ってクラブを運営するつもりは毛頭ありません。
  いつも規約を振りかざさねばならないクラブづくりを目指すのですか?と言ったら彼も解ってくれたようです。

 時流やクラブの進捗状況に伴って、クラブは日々変化するもの! 変化させねばならないもの! これが釧路クラブの運営方法です。

 守成クラブは、条例主義の官庁じゃないのよね。そして、法令遵守にうるさい大企業でもありませんよ。
この変化する時々の決めごとなどは、良識あるあなたの心でご判断願いますね。
 したがって、みなさん!!仕舞っている規則を強いて出させないでくださいね。

最後に、彼の話は、すべて「他のクラグでは?」から始まることも気になるところ?(S)

投稿日:2014年3月14日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込