事務局からの”つぶやき”

あるのか?ないのか?『魔法の杖』

 「釧路市の人口18万割れ」3月6日付、この新聞記事ご覧になりましたか?
地域の人口減についての危機感は、私自身がゲスト説明会でゲストのみなさんにお話していることですので、自分では理解していたことです。がいざ、このように新ためて新聞記事で掲載されると愕然としちゃいます。

 この「18万割れ」、これで終わりならいいのですが?残念ながら・・・これからも、年々地域が縮んでいくのも確かな事実です。
 会員のみなさん!
こんな厳しい地域の現実の中だけに、あなたのビジネスにとって大切なものとして本クラブと関わって頂きたいのです。
 しかし、守成クラブに入会さえしていれば大丈夫!年会費さえ払えば大丈夫!と言うことでもありませんよ。
 まさか、あなたは、クラブに入会したら『魔法の杖』を貰えるなんて思ってはいませんよね?入会しただけでは、何も変わらないのですよ・・・・・

 何かが変わるかどうかはあなたの心がけ次第、もしも魔法の杖があるとしたなら・・・・
あなた自身の努力を持ってつかみ取ることでしょうね。

 その為には、会員としてクラブの正しい理念を持って行動しているかどうかが問われます。

 ・みんなで創る市場づくりに参加しているかどうか?
 ・買うことから始めているかどうか?
 ・仲間の喜ぶ顔をみて自らの喜びにしているかどうか?
 ・仲間の応援団になっているかどうか?
 ・この仲間とクラブの存在に感謝してるかどうか?
 ・みんなで支え合うこと!助け合うことの意味を理解してるかどうか?


 ここに『魔法の杖』を見つけた人がいて・・・・、今だ見つけられない人もいる? (S)

投稿日:2014年3月7日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込