事務局からの”つぶやき”

百聞は一見にしかず。

 昨日の釧路例会に札幌クラブの世話人のみなさんが来訪した。
遠いところご来訪ありがとうございました。

 彼らの訪問は、単なる表敬訪問でありません。
それは、他クラブの例会を自らの目で見聞すること、合わせて、世話人同士の情報交換と研修も目的でした。
  実は、釧路でも各地のクラブに世話人を派遣する研修制度があります。
この派遣研修によって、多くの物を学びそれらが我がクラブづくりに間違いなく反映しています。井の中の蛙にならない為にも外を見る事は大切なことですよね。

 実は『百聞は一見に如かず。』ということわざ故事がフッと頭に浮かんだ・・・・・・
 これは、100回聞くより見る事が肝心・・・・・何度、人から聞いても、自らの目で見なけりゃ本当の事はわからないと言うみなさん馴染みの諺でもあります。

PCで検索してみると、この故事には、続きがありました。その続きご紹介しましょう。

 ・百聞は一見に如かず。/ 人から聞いても聞くだけじゃ×
 ・百見は一考に如かず。/ いくらたくさん見ても考えなきゃ×
 ・百考は一行に如かず。/ どんなに考えても行動しなきゃ×
 ・百行は一果に如かず。/ 行動しても成果が出なきゃ×

 これ、みなさんなら解りますよね?
要約するなら、「見て、考えて、行動し、結果をだす。」ことだそうですよ。
但し、見た物をただ真似てもダメ! 自らの物として組み立て直しをしなきゃダメ!
 これ、クラブだけのお話ではないと思いますよ。(S)

投稿日:2014年3月6日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込