事務局からの”つぶやき”

棘が抜けた?

 一昨日会員のMさんが顔をだした。どうした?と聞いたら・・・
別に用件は何も無いと言う。
だったらと思い、当然ですが守成の話を始めた。商談50億達成の話、赤玉情報商談会の話、そして、間近に迫るカラオケ大会の話、締めは、10年先のクラブと互いのあしたを語りあったような気がする??

 実は、何を語ったか?私は、詳細はよく憶えてはいないのですが?
帰り際にMさんがひと言 『棘が抜けました?』と言って笑った。

 人は、たくさんのストレスを抱えながら生きているのでしょう。
そのストレスの中には、誰かに聞いてもらうだけで解消する物もあるのかも知れませんね?

 さて、あなたは、あなたの悩みを聞いてもらえる人おりますか?
そして、仲間の話、上手に聞いてあげることできるかな?

 『話上手より聞き上手』

 話上手は、ややもすると相手を疲れさせる上にうっとうしくさせもするのだそうです。
一方、ただ終始頷いて聞くだけでは相手に不快感を与える事もあるのでしょう。
話すことも聞く事もどちらも「いい按配」があるのでしょうが、その按配が難しい?

 ある人によると聞き上手のポイントは「あなたを受入れますよ・・」の心姿勢だそうです。
それが出来る聞き上手の人はとてもモテるのだそうです。
エ〜ならば、私も聞き上手の修行始めよう〜〜と・・・・・(S)

*話し手と聞き手のお話、クラブの車座の参考になったら幸いです。

投稿日:2014年1月29日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込