事務局からの”つぶやき”

偉くはないが、エラくがんばる?

 今日は、世話人のお話をしましょう。
彼らは、毎月世話人会やプロジェクトを通じてクラブ充実のために汗をかいています。
 汗をかくているのは、例会場だけではありませんよ。みなさんの目に触れない処でも冷や汗や油汗を流しています。

その汗の1つをご紹介しましょうか?
世話人・相談役含めて27名の中で
  ●ダイヤバッチ授与者/ 5名
  ●ゴールドバッチ授与者/ 2名
  ●鬼瓦授与者/ 6名
  ●がんばれ盾授与者/ 9名
以上22名の世話人が本部から某かの授与をうけています。

 そこで、その彼らの紹介した会員の在籍状況も調べてみました。
●その紹介現存会員数(子供)は、実に110名です。
●そして、その子の子供(現存の孫)は、42名おられます。
●また、正確には掴んでいませんが?曾孫や玄孫も約16名以上いるようです。
 合計(27+110+42+16)—10=185名
●ー10は世話人が世話人を紹介ですのでマイナスしました。
 この185名は、現存会員であり、実に全会員の45%になります。

 さて、会員の真の貢献は、紹介数だけではないですが・・・・・
しかし、少なくとも今ある市場の45%を創った人、それは、クラブ存在の大切さよく理解した人と言ってももいいでしょう。世話人諸兄へのみなさんの熱いエールをお願いしますね。

 そして、世話人のみんな! 世話人は、決して偉い訳ではありませんよ。
 世話人とは、クラブと仲間へのありがとうをより深く理解している会員のことです。(S)

投稿日:2014年1月19日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込