事務局からの”つぶやき”

他団体とまったく異なるクラブ

 みなさんご存知のように異業種の団体は、数多くあります。
そして、それらの団体にも所属している会員も多くおられることでしょう。
 その方々へのお願いです。
それらの他団体は、長い歴史と伝統もあり、それぞれのなすべき目的をもって運営されているのでしょう。また、決められたマニュアルや規約・定款に基づき運営されている事も確かな事実です。

 そこで、みなさんにお願いです。
『他の団体を下敷きに守成クラブを見ないでください。』そして、他団体の理論や規則・運営方法などを持込まないでくださいね。

 何故なら、守成クラブは、設立目的も! 設立の時代背景も!全く異なる中から誕生した過去に類をみない全く新しい発想で設立された団体なんですよ。

 そう! 他の団体とは、設立目的のまったく異なる団体ですよ。しかも、本部機構はあるものの、各クラブは、それぞれ地域の特性をもって自主運営をしています。

 設立の真の目的とは、みなさんの商談のできるステージ(マーケット)を作り上げること・・・
その為のシステムをみんなで日々構築していくことでもあります。
その創られるマーケットを上手に活用するのは、勿論、あなたです。

 既存の団体とは、まったく「異なる目的」をもって誕生したクラブであること、まずもってご理解ください。(S)






投稿日:2013年12月18日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込