赤玉情報商談会のつぶやき

いきた情報が溢れてる?

25日の夕方、会員Oさんから弾んだ声の電話があった・・・
それは、23日の第42回赤玉情報商談会の『車座で同席で聞いた情報によって翌々日には、大きな商談が成立した』という商談成立の報告でした。
Oさん言うには、大きな商談だけに嬉しくッて嬉しくッて誰かにお話したかったの・・! そんなOさんの明るい声を聞いた私自身も嬉しさ込み上がってきた。

エ〜と驚くあの人との契約? エ〜と驚く7桁の金額? え〜と驚くスピード感?
中でも赤玉商談会出席によって得た情報が作った商談であったことが嬉しかったですね。
 それは、転がしてきた赤玉が42回目にして、確固たるものになってきた確信を得た喜びでもありました。

『情報あるところに商談あり!』

僅か3年5ヶ月で目指す正会員だけの商談会の真の形が見えてきたようです。

 これは、古俣会長はじめ赤玉くしろ会幹事のみなんの貢献によってつくられたもの、彼らに感謝! ありがとうですよ。
あなたは、まさか?例会が商談の場、例会だけで商売をしよう・・などとは考えてはいませんよね?

この日の2次会で
『赤玉を月2回開催して欲しい』
『自分は、例会よりも赤玉を優先する』
『商談は、赤玉参加者が第一優先』
などの意見も飛び交っていました。

いま、赤玉は、情報あふれる『本物の商談会』になってきた・・・・(S)

投稿日:2013年10月25日
カテゴリー:赤玉情報商談会のつぶやき

次回例会は

例会参加申込