事務局からの”つぶやき”

『未来の窓』から見えるもの?

 本トップページ左下にアップした写真は、釧路綜合印刷の佐々木圭一会員から、送られてきた写真の中の一枚です。
これは、平成5年9月に米町再開発事業の一環で建立された記念モニュメントだそうです。みなさんは、見たことあるでしょうか?この窓覗いたことありますか?
時の市長は、故人となられた鰐淵俊之市長でした。『20年前には、当時この窓から何が見えていたのかなぁ〜?そして、時の市長は、丸の向うに未来のどんな絵をイメージしてたのかなぁ?』と、佐々木君からは、写真と共にコメントが添えられていました。
私は、こんなモニュメントがある事すら知りませんでした。
機会があったら、私も米町公園のこの窓を覗いて見ようと思います。
 “未来の窓”と言うのですから、あしたのわが街の姿や・・・もしかしたら?守成クラブ釧路の10年先も見えるのかも?ですよね。佐々木君! 写真と情報ありがとう。
そして、今日雨がやんだら見に行くことにたった今決めたところでもあります?(S)

投稿日:2013年8月30日
カテゴリー:事務局からの”つぶやき”

次回例会は

例会参加申込